未分類

未分類海外送金の仕方
48年 前

海外送金の仕方

高校留学をしたいという方は、お金についてしっかりとした知識をつけておきましょう。

日本と海外とでは、お金についてシステムの違いなどもありますので、それらについてしっかりと知っておきましょう。

たとえば日本では現金があればなんとかなることが多いですが、
海外では国によってはクレジットカード形態が必須となる場合もありますので、自分が留学する国のお金についてしっかりと知っておきましょう。

ここでは、日本から海外にお金を送金する際についてみていきたいと思います。

日本国内から海外にお金を送金する方法には
さまざまなものがありますが、銀行や郵便局から送るのが一般的となっています。

海外へ送金する方法は大きく分けて二つあり、
小切手や可ウェアセ手形を郵送する方法と、現地の銀行口座に直接振り込むという方法があります。

多額の送金であれば、口座に直接振り込む方が安全性から考えてよいでしょう。

送金をする際には、窓口で身分証明書を提示し、指定の書類に送金先の口座の詳細や必要事項を記入します。
銀行でも郵便局でも受け付けはありますが、それぞれの方法によって送金にかかる日数は異なります。

各銀行は独自に手数料を設定していますので、
送金する側の便宜性も考え、最適な方法を選びましょう。

また、最近ではインターネットバンキングのサービスを行っている銀行もあります。

毎回銀行や郵便局の窓口に行く手間が省けますので、
利用者は増加しています。これらを利用してみるのもよいでしょう。

author Administrator

コメントする